水虫は薬を用いて完治を目指そう~皮膚科ケアネット~

色々な種類がある

靴

足や手など、全身のどの部分にも水虫になる危険性があります。水虫はそのままにしていると、家族や周りの人に感染する可能性があるので、水虫用の薬で完治させる必要があります。水虫のための薬は、病院に行ってもらうものと一般的な薬局で購入が出来るものに分かれます。軽い症状であれば薬局でも購入でも問題ないですが、早く確実に治したいのであれば皮膚科のような病院に行くことが必要です。その水虫となっている場所だけでなく、中からの飲み薬も病院であれば処方してもらうことが出来ます。もし病院に行く時間がなく、薬局でまずは薬を購入したいという場合には、効果的なものを選ぶ必要があります。選ぶときには1日に1回塗るだけのもの、ある程度の金額のものを購入するといいです。

水虫の薬といっても一種類だけでなく、成分も数種類、タイプもいくつかあるので自分が使用しやすいものを購入することが大事です。クリームタイプであれば塗りやすく、また皮膚に残りやすいので効果も持続しやすくなります。このクリームタイプであれば、どの水虫タイプでも効果的とされています。他には軟膏タイプがあり、これはクリームタイプと同じように効果が持続しやすく、なおかつ肌への刺激も少ないとされています。さらに液体やスプレータイプというものも販売されていますが、それぞれに特徴やメリットがあるので、自分の水虫にどの薬が適しているのかを確認しながら購入しましょう。薬局であれば、もし迷ったときに薬剤師の人に相談することも出来ます。